酵素 ゆうこうせん 体重

自分らしい方法で再スタート!

そして、産後1ヶ月と少しが経ちました。
私の体重はほとんど変わりの無いまま、産後1ヶ月検診の日を迎えます。

 

懐かしい病院には、産後太りのアドバイスをしてくれた助産師さんもいました、

 

 

久しぶり、元気そうね。


 

 

寝不足はありますけど、頑張ってます。ただ…


 

 

ただ?


 

 

体重が思うように戻っていかなくて。


 

待ち時間を利用して、助産師さんは私の話を聞いてくれました。

 

健康にもいいファスティングを始めたこと。
母乳育児だからかお腹がとっても空くこと。

 

 

昼や夜はどのくらい食べてるの?


 

 

昼夜は量を気にしなくていいそうなので、お腹いっぱい食べちゃってます。


 

そうでもしないと、お腹が空いて仕方がないのです。

 

 

原因はそれね。


 

 

でも、昼や夜はしっかりと食べないとおっぱいが出なくなりませんか?


 

ところが、助産師さんは首をふりました。

 

 

確かに。おっぱいを作る必要があるから、いつもよりカロリーが必要にはなるの。


 

 

はい。


 

 

でもね、そこで食べ過ぎてしまったら変わらないのよ。食べ過ぎなければ、ついてしまった脂肪からエネルギーは作られるんだから。


 

 

なるほど。


 

体重を減らすには、少し食べる量を減らし、お腹の肉を燃やさなければいけなかったのです。

 

それを知らずに、必要なエネルギーを昼と夜でまかなってしまっていたら、痩せるはずがありません。

 

 

ファスティングはどう思いますか?


 

 

無理なダイエットじゃないなら続けて大丈夫よ。今の摂取カロリーをまずはちょっと減らして、理想の体重に近づいてきたら、その体重を維持できるように食べるようにしてね。


 

 

ありがとうございます。


 

検診に来てよかった。
助産師さんに会えてよかった。

 

せっかくお金をかけて酵素ドリンクを始めたのに、すっかり無駄にしてしまっていたようです。

 

いえ、栄養バランスを整える面では役に立ってくれているのですから、今日までは栄養ドリンクを飲んでいたと考え、明日から仕切り直し。

 

11ヶ月後キレイな体型で赤ちゃんを抱いていられるように、作戦を練り直して頑張るだけです。

 

 

まだまだよろしくね!


 

水筒に入れて持ってきた「優光泉」を一口飲むと、私は決意を新たにしました。

 

腕の中には寝入ってしまった赤ちゃん。
この子が自慢できるママになれるように再スタートです。

 

 

優光泉(ゆうこうせん)。今だけの限定キャンペーンはコチラ

 

 

 

自分らしい方法で再スタート!



このエントリーをはてなブックマークに追加